スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

二重あご

昨日はピアノのレッスンでした。
発表会から18日目。前回のレッスンから3週間目。
たっぷり時間はありましたが、例のごとくあまり練習は・・・(^_^;
まぁ、実家に行っていたし~(言い訳;;)

レッスンの始まる前に、先生から、発表会の時の写真をいただきました。
集合写真1枚(2Lぐらいの大きさ)、リハーサルの時に映した自分の演奏写真1枚(これまた2Lぐらいの大きさ)、その他食事の時の歓談しているスナップ写真3枚(L判ぐらいの大きさ)。
集合写真はともかく、リハーサルの自分の写真が酷すぎる・・・。
横から撮っているんだけど・・・あ・・・・あ・・・あごが・・・見事に2重あごじゃないですか~!(涙)
もうちょっと・・・斜め前方から撮って欲しかった・・・と、カメラマンのせいにする私(笑)
しかも2Lと写真がでかい!
パスポート写真ぐらいの大きさでもよかった・・・(笑)
いやいや、ホント、来年に向けて2重アゴをなんとかしなくては!
ということで、ネットで2重アゴ解消運動やら、マッサージやら見つけてやっています。

あっ、肝心のレッスンですが、「エリーゼのために」のペダル付けをしました。
うまくいく時や場所もあるんですが、指と同時に踏んでしまったりするので、難しいです。
あと、トリルはもっと軽やかに・・・鍵盤を半分ぐらいで良いと言われました。
なるほどね~!
速く弾かなきゃ!と力んでいたので、なかなか速くは弾けず、当然音としても重くて何だかな~って感じだったのが、これが原因だったのね~!

そして、最後に「月光の第一楽章byベートーベン」の冒頭を弾いてくださいと言われて弾きました。
「エリーゼのために」の後は「月光~第一楽章」をやることになっています。
でも、「エリーゼのために」がまだまだなんですけどね・・・。
スポンサーサイト
10 : 40 : 41 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<座る位置 | ホーム | 発表会>>
コメント
はじめまして♪
こんにちは^^
訪問ありがとうございます!

私も最近二重あごが…(泣)
あと二の腕も><;;←
なんとかしなければっ…!!(笑)
by: ひよコ。 * 2009/11/14 14:38 * URL [ 編集] | page top↑
斜め前方からですね…
練習の合間に拝読しました。僕も発表時に、撮影をやることになっていますが、どうしたものでしょう。やはり「弾いている」という様子を表すためには、横からと思ってましたが…。

僕のほうは何番目になるのか、今もって解りません。というか、いつも聞くのを完全に忘れてしまっています。たぶん次回も忘れるでしょう。しかしそのうちに、プログラムが出来上がるから解るで笑。

ところで、ちょっと伺いたいのですが、僕のほうから「撮りましょう」と申し出てしまったのですが、考えてみれば、親御さんとか来られる方は今どきは皆さん写真ぐらい撮るだろうし、先生にも「プロに撮っていただくんですから、お礼」とか気を使わせてしまう感じも、しなくもなくもありませんが、どう思われますか?二重あご問題は別としまして(笑)
by: Dan.ONISHI * 2009/11/14 15:56 * URL [ 編集] | page top↑
ひよコ様
こちらこそご訪問ありがとうございます。
ええ~っ?!
ひよコさんはお若いのですから、二重あごや二の腕を気にするには速すぎるでしょう?
何か良い方法等あったら教えてくださいね(^^)
by: くまえ * 2009/11/14 23:15 * URL [ 編集] | page top↑
Dan.ONISHI 様
親御さんは撮るでしょうけど、ビデオかもしれませんね。
私の時も4人ぐらいビデオで撮っている方がいました。
Dan.ONISHI さんはプロなんですし、やっぱり親御さんの撮る写真とは違っていると思うので、別に考えて撮ってもよろしいのではないでしょうか?

Dan.ONISHI さんが撮った写真は全部無料で各人に配る予定なのですか?
集合写真も撮るのですよね?
子どもの発表会なんかだと、発表会代に含まれていたり、後日希望者のみ別請求だったりするみたいですよね。

ちなみに私の場合は、むこうの教室の先生のご主人が写真担当で、写真代は発表会に含まれているとのことでした。

先生が料金など気にされるようでしたら、印画紙代で500円とか言ってみてはいかがですか?
または、デートの約束と交換とか?(笑)

ピアノの世界って色々な場面での「お礼」の慣習があるようですから、何かお礼を!と先生が思われる可能性はありますよね。

>二重あご問題は別としまして(笑)

いいえ、別にはできません!(笑)
まず、少し斜め前方から撮ってください。
横から撮る場合は、顔を上げた瞬間とかに!
二重あごは絶対に撮らないでください!(笑)
あと、顔が小さく映るように撮ってください!(可能ですか?)

by: くまえ * 2009/11/14 23:38 * URL [ 編集] | page top↑
重要です
思わずコメントしてしまいます。
二重あごと二の腕対策。
これは重要ポイントですね~~。
私の発表会は演奏はボロボロだった上に、写真は・・・
もう・・・言葉になりません。。。
カメラマンの方も、子供の笑顔とかは気にされるんですが、大人の二重あごまでは目が行き届かないようで・・・
でも、集合写真の時に、
後ろの黒いドレスの方・・・もうちょっと首をあげて横向いて・・・でないと二重あごに写っちゃいますよ!!!
なんて言われた日には~~~。
ショック→憤りで演奏どころじゃないかもしれません!!!
by: はるりん * 2009/11/22 14:36 * URL [ 編集] | page top↑
はるりん様
コメントありがとうございます!

やっぱりアゴは大切ですよね?
っていうか、はるりんさんも、弾いている時の写真を撮られたのですね?
弾いている時の写真を撮るって普通のことなんですね。

> カメラマンの方も、子供の笑顔とかは気にされるんですが、大人の二重あごまでは目が行き届かないようで・・・

まぁ、私の時は、あちらの教室の先生の旦那様で、プロでは無いので仕方有りませんが、これがプロだったらクレームものですよ!(笑)
大人のあごにも是非注意してほしいですね。

> ショック→憤りで演奏どころじゃないかもしれません!!!

あははは!「憤り」というのがツボにはまってしまいました。

来年、もし二重顎が改善されていなかったら、真っ正面か斜め上を見ながら演奏するようにします!(笑)
by: くまえ * 2009/11/23 13:08 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。