スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

発表会

もうピアノの発表会から18日!
今更ながら、その時のことを書いてみます。

出演者は大人のみ17人!
うちの教室から5人、あちらの教室から12人でした。
場所はピアノの弾けるレストラン。
リハーサルはひとり1分!(笑)
「照明が暗くて鍵盤が見えにくい」と言っている人もいましたが、私には無縁の話。
暗いか明るいかもわからないし。
そんなことに気が回るほどのレベルに達しておりません(^_^;
この1分のリハーサルの間に、写真撮影(個人)。

そして始まり始まり~♪
私は2番。
トップバッターが弾いている時に、隅っこのスタンバイ椅子に座って聞いていました。
トップバッターがなんと!
私のあこがれの曲のひとつでもあるチャイコの「舟歌」です!
いいね~(^^)なんて聞き入っていたら、いつの間にか終わって私の番に!

曲について一言マイクで何かをいうことになっていて、その場で考えた適当な事を言って、いざピアノの前に。
う~ん、
いつ弾き始めればいいんだろう?(笑)
さて、弾き始めまして、1カ所ミスしましたが、止まらず、何事もなかったかのように弾き続け終わりました。
もうちょっとテンポゆっくりにすればよかったな~とは思いましたが、まぁ、90点の出来でしょう(大甘^^)

もう2番ですから、残りの15人はじっくり聞かせてもらいました。
今私が教室で練習している「エリーゼのために」を弾いた方もいました。
フォスター作曲「夢路より」を弾いた方もいました。この曲・・・何か・・・聞いたことある!と思ったら♪卵か~らプロテア~♪ですね。
シャンプーのCMだったでしょうか?
CMと言えば、ブラームスのワルツop39もありました。
これもシャンプーだっけ?と思って帰ってから調べたら、「日本アイバンク協会」のCMでした。
この曲、なかなかいいですね。
クラシックばかりじゃなく、さだまさしの「秋桜」や、「千の風になって」なんかもあって、色々な曲がありました。
ちなみにショパンは2曲だけ!
そして、我が愛するシューマンも2曲でした(^^)

男性は2人。
お二人とも60代と思います。
ひとりの方は習い始めて8年と言っていました。
スローなテンポでちょっとたどたどしく弾いていましたが、打鍵が男性らしく力強く、曲のメリハリもきれいについていて、とても良い演奏でした。

全員が弾き終わり、あとは食事タイム!
ちなみに、お店はイタリアン・レストランです。

そして食事中に、先生達の演奏がありました。

さて、初めての発表会でしたが、一番強く感じたことは「演奏で一番大切なことは、間違えても止まらずに弾き続けることだ!」ということです。
発表会前にも先生が「何事もなかったかのように弾き続けてください」って何度も言っていたんですが、その通りでした。
弾き直して、どんどんドツボにはまっているような方が何人かいらっしゃいました。
焦るんでしょうね。
弾き直すのは逆効果になりますね。

こんな感じで終わった発表会でした。
みなさんの、一生懸命やっている姿に触発され、クライスレリアーナ目指し頑張ろう!と思った1日でした。
でも、まずは「エリーゼのために」ですけどね(^^)




スポンサーサイト
17 : 24 : 55 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<二重あご | ホーム | 戻ってきました>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。