スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

内藤大助防衛戦

一昨日だったっけ?
ドラマ「内藤大助物語」がやっていて見た。
なかなか良かった。
今日の防衛戦の為のドラマというのがTBSらしいっていうか気に入らないけど(笑)
でもあのドラマ見ちゃったらやっぱり内藤を応援するでしょう?
ってことで、今日の試合を見ていたんだが・・・。
内藤の変則的な動きに惑わされない挑戦者だったので、前半はなかなか面白い試合だった。
ちょっと挑戦者のクリンチが多いか?とは思ったが。
まぁまぁ挑戦者の小パンチが当たるんだけど、スッキリヒットがないんだな・・・。
ジャブも良く入っていて、距離の取り方も良いんだけど、ちょっとこじんまりした印象が。
内藤がイマイチなのもあって、挑戦者が良く見える。
内藤は動きが固くて、大振りが多いし、ちょっとアレアレ?ってところもあったんだけど、5Rからはどんどん良くなってきた。
なのに!8Rの採点が2人が挑戦者でビックリ。
しかし、8Rから内藤が更に良くなっていく。落ち着いて相手を見ていて、小さいパンチも繰り出すし、フットワークも軽くなっている。なんて体力なんだ!
挑戦者はちょっとスタミナ切れっぽい?
しかし、このままの判定だと負けちゃうのか?
と思ったら、内藤のKO勝ち。
良かった~。
が、しか~し!この時点での採点は3人が挑戦者って、あり得ない~。
またもや八百長か?
挑戦者はイケメンだし、TBSはこっちをプッシュしたかったのか?
実際、アナウンサーなんかあからさまに挑戦者の応援していたしな~。
そして、「びびった」という内藤の爆笑インタビュー(笑)
ここまでは良かった。
が、しか~し!
何故か亀田の長男が登場。
えええ~?!
何これ?
超不愉快!
と思ったら、会場の人も同じようで、すごいブーイング!(笑)
「帰れ~!」って言っている人もいる。
この乱入を誰も止めない。
リング上のインタビュアーなんかまるで知っていたかのような対応。
TBSの仕込みかよ。
TBSは亀田とイケメン挑戦者で盛り上げたかったんだろうな(笑)
本当にTBSって最低だな~とつくづく思った防衛戦でした。
気を取り直して、内藤選手おめでとう!
スポンサーサイト
23 : 39 : 23 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今年の夏っていつから?

「今年の夏は猛暑になるようです」と、今日テレビで言っていた。
ええっ?もうすでに猛暑なですけど?(T.T)
っていうか、もう夏だと思っていたんだけど、今年の夏ってまだ始まってないの?
そして私はすでに夏バテ&冷房病で具合悪い~(T.T)
それにしても、本当に今年は暑いですな~。
そして、どこもここも冷房が効きすぎていて気持ち悪くなるわ。
先日はあまりの暑さに家の冷房をつけてしまった。
設定温度28℃。
30分ぐらいで寒くなってきた。
私って異常かしら?(^_^;
19 : 16 : 14 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ミシュク・ピアノ・コンサート

ロシアのピアニスト、ウラジミール・ミシュクのコンサートが地元であったので行ってきました。
ちなみに、先日のピアノのお稽古で先生に言うと、ミシュクのことは知りませんでした。
有名じゃないんだろうな。
私も初めて聞いたんだし・・・っていうより何よりチケットが安すぎるんだもん!
3500円ですよ!
そして、演目がミーハー過ぎるんだもの!(笑)
まぁ、誰もが知っている有名な曲を演奏した方が、名前が売れていない演奏家なら集客率は上がるだろう。
これで、プロコフィエフだけの演目だったら、半分も席は埋まるまい・・・。

さて、15分前に会場に到着して席に着くと、隣のオバサンがしきりに扇子であおいでいた。
私の方にも風が来て、涼しい~(^^)と思っていたら、急に止まった。
オバサン、寝ている!
そして、演奏が始まっても寝ている!
が、拍手の時に目が覚めて拍手している!
が、次の曲が始まると寝ている!(笑)
そして、休憩時間にアンケート用紙の「演奏はどうでしたか?A:大変よかった」のAに○をしている!
全然聞いてないくせに~!(笑)
で、休憩時間にミシュクのCDを買ったようだ!
コンサートじゃなくて新星堂に行った方が良かったのでは・・・?(笑)

さて、最初の曲がベートーヴェンの月光だ。
これは、私が第一楽章だけ弾けるようになった曲だ。
そうでなくても、高校生の時に初めてホロヴィッツの月光のLPを買ってから、色々なピアニストの月光も聞いたし、何百回も聞いている。
その月光なんだけど・・・。
ちが~う!これは月光じゃない~(T.T)
ミシュクはすごいアレンジャーだ。
音符の長さなんて関係ない。
もうあそこまで行くと、ジャズとか演歌くらいな感じだ。
ホロヴィッツもビックリの色のつけすぎだ・・・。
しかも、第三楽章は音が反響し過ぎているのか重なりすぎちゃってグチャグチャモワモワだ。
去年は「月光」じゃなくて「悲愴」をやったらしいけど、想像できる・・・。
私個人的には「悲愴」の方が好きなので、今年が「悲愴」じゃなくて良かったと言うべきか・・・。

そして、ドビッシー、シューマン、リスト、ショパンと続くわけですが、ショパンが一番しっくりきてたかな?
ミシュクさんはショパン弾きなのかな?

まあ、値段通りの演奏会だったと思う。
今度は一流のピアニストの演奏会に是非行ってみたい!
お金貯めよ~(^^)
18 : 54 : 38 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

高速道路の乗り方

前回、佐野のアウトレットに高速道路に乗って行った話を書きましたが、一番重要な事(?)を書くのを忘れてしまいました。
それは何かと言うと「高速道路の乗り方」です。
ウチは2006年11月下旬に福島に旅行に行った時以来、高速道路に乗ったことはありません。
今回は佐野なので、外環で川口まで行って、そこから分岐の東北道で。
その外環なんですが、外環は一律料金なので入ってすぐに料金所があります。
スルスルスル~っと入っていくと、何と!料金所のおじさんがいる小屋がありません!ウチらの車のレーンだけ?!
宿六様が「料金所がないぞ!」と焦っています。
「えっ?もしかしてETC専用レーンなんじゃないの?」って私が言うも遅し。
料金所の踏切の前で止まりました。
何かマイクで放送されています。
「その場でお待ちください!」とか何とか言っています。
前方の電光掲示板には「バック禁止!」と出ています(当然ですが)。
後ろにはトラックが止まっています。
「何?(放送は)何て言ってるの?どうすればいいの?」と更に焦りまくる宿六様。
「そのままじっと待ってなさいって。」
窓を開けて後ろのトラックに「すみませ~ん!」と謝る宿六様。
更に、小屋から出てきた係員に何度も謝る宿六様。
あんなに焦る宿六様を見るのは初めてで、かなり可愛かったです(笑)
「お支払いは私が受けます」という係員に謝りながらお金を渡しましたが、5000円!
高速に入る前に、「お金だよね。用意しておいた方がいいよね」と、財布を見てビックリ!小銭が無かったのです!
1000円札もなくて、5000円札が一番小さなお金だったんです!
係員が「細かいのありますか?」
「すみません。無いんです。」
「いいですよ。今、おつり持ってきますね!」
と優しい係員で良かった~。
しかし、なかなか戻ってこない係員。
やっと戻ってきたと思ったら、「おつり4500円です。最初にお札をご確認ください。いち、に、さん、し」
えええ~!数えなくて良いから早く~(^_^;
おつりをもらうと、係員が「今バーを上げますね」と言って、踏切を上げてくれました。
いやいや、後ろのトラックの運ちゃん、ごめんなさいm(__)m
それにしてもETCって普及してるのね~。
4つの料金所の真ん中二つがETCっすよ!
帰りは「気をつけてね!」と言いながら高速に乗りましたが、ETCのところは道路部分に青いペンキで斜線(?)が引いてあり「ETC」と書いてありました。
「青いところはダメだよ!」
って私が言うと
「おおっ!ここは親切だな。これはわかりやすい!」と、宿六様は感動していましたが、外環もこうなっていたかもしれません。
私たちがボーッとして見逃した確立も高いです。
とにかく、時代の変化は激しい!
高速道路に乗るのは難しいです(笑)
「じゃ、うちもETCつけるか?」って、あんた、高速に1年に1回乗るか乗らないかなのに???(笑)
12 : 59 : 04 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

佐野アウトレット

数日前に、佐野のアウトレットに行ってきました。
新しい車を買ったから、高速の乗り心地のテストがメインです。
何たって、前の車(ワゴンR)は、90キロぐらいで突然回転数が落ちるという現象が起きるので、高速に乗れなかったので~す(T.T)
「栃木県の佐野に大きなアウトレットがあるんだって!」
「じゃ、行く?」
「行けない・・・。新しい車を買う来年の5月以降だね・・・」
な~んてずっと言っていたんですが、念願かなって行けましたよ\(^_^)/

さて、高速はあっという間です。
川口から40分ぐらいじゃないでしょうか?
降りたら、1分の所にあります。

す~っごい広いんだけど、平日だったから、空いてたな~。
でも、駐車場は大きいし、拡張工事もしていたから、土日には相当賑わっているのかも?
このアウトレットはチェルシーってとこがやっていて、御殿場と同じかな?

ちょっぴり買い物してきました(^^)
17 : 04 : 29 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

うなぎ

ウナギ偽装事件がテレビで連日やっていたけど、楽天市場のウナギショップも四万十川産の天然ウナギが中国産だったということがばれたようだ。
この商品のレビューが1600件近くあるんだけど、ほとんどが「美味しかった!」だ。
それでもいくつか、「美味しくなかった」「中国産と同じだった」「スーパーで買うのと変わらない」などある。
「四万十川産でこの値段はあり得ない」っていうのもあった。

それにしても、日本人ってウナギが好きだよね~。
そういう私はウナギが嫌い(笑)
もう30年以上食べてない。

私が子供の頃を考えると、ウナギなんて一年に一回位の食べ物だったような気がする。
スーパーにウナギなんて売ってなかったし。
バブルの頃はウナギが流行っていたのか、妹がよくウナギ屋に行って「今日は二段になっている鰻重を食べた」とかって喜んでいた。

そして、最近中国産がやばいってことになったのに、スーパーで売っているウナギの量は変わらない。
今まで中国産:日本産が9:1位だったのが5:5~3:7位になっている。
どう考えたっておかしいだろう!
絶対に中国産を日本産にして売ってるな~とは思ったけど、食べないから関係ない。

楽天の偽装ウナギの感想に「国産で天然でこんなに油がのっている理由はない」っていうのがあったけど、ほとんどが「油がのっていて美味しい」だ。
テレビのグルメレポーターも「油がのっていて美味しい」って良く言っているけど、そんなに油が好きなんか?!
おかげで、最近の鮭や鯖はチリ産とノルウェー産ばかりで、油ギトギトで気持ち悪くて食べられない。
最初は、日本で鮭が捕れなくなったからチリ産が多いのかと思ったけど、実はそうではなくて、油が少ない日本の鮭は人気が無いので、中国ですり身とかに加工して欧米に売っているらしい。
ええ~っ!
COME BACK Japanese SALMON!
10 : 43 : 56 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

アラウンド40

昨日から風邪っぴきです。
喉が痛い~。
火曜日、水曜日と親戚の葬式で疲れたか?

さて、今頃ドラマ「Around40」の最終回を見ました。
ふう~ん。
今に始まった訳じゃないけど、何か変な関係の主人公と彼氏だな~。
こんな重大なことが起こって、悩んでいるのに、恋人には何も話さないのね。
まぁ、話したからってどうこうなるわけじゃないかも知れないけど、二人の将来に関係しているんだから普通話すでしょ~?
男(岡村)は男で偶然知ってしまったのに黙っていて、「北海道に行く準備はちゃんとしないとね」みたいな事言っていて、なんていやらしい・・・。
「院長の話があるんだって?でも北海道行くよね?」でいいじゃん?
しかし、こんなドラマでも結構視聴率良かったらしい。
面白いからじゃないでしょ。
30代40代の見るドラマがそれだけ無いって事ですよね。
まぁ、いろいろ不満のあるドラマだったけど、結局40代の私は全部見てしまったわけだし(^_^;
ただ、どうしても解せないのが、加藤雅也じゃなくて藤木直人を選んだということだ(笑)
藤木直人ファンの方ごめんなさいm(__)m
19 : 27 : 03 | テレビ等 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。