スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

チンアナゴ

一昨日、昨日と、福島県はいわきに旅行に行ってきました。
一昨日は、いわきに行く前に、大洗のアウトレットに寄ってみました。
平日の割にはまぁまぁの人手だったかな。
御殿場ほど高級店は無かったし、店舗数も少ないような気がしたけど、なかなか面白かったです。ここで散財・・・(^_^;
で、その後いわきに。
が、しか~し、高速に乗ったら車の調子が悪くて、水戸で下車(^_^;
下道で行くか?と走っていたらディーラーがあったので、見て貰うことに。
で、一応修理(?)してもらい、再度高速に乗って・・・。う~ん・・・^_^;
80キロ超えると出ていた症状が90キロに変更になっただけだ(笑)
ということで、80キロでチンタラチンタラ・・・。
宿に着いたら6時過ぎてたので、すぐに夕飯にしてもらって、その後温泉へ。
う~ん!ここの温泉は凄い!
いわき湯本とか、ここら辺の温泉はどうやらどこも、つるつるになるみたい!
入った瞬間に体がツルツル。
翌朝の化粧のノリもバッチリ!
で、帰ってきた翌日の今日もまだツルツルだよ~(^.^)
あそこのお湯で1週間ぐらい顔洗ったら、脂漏性皮膚炎も治るかも?
で、翌日は「アクアマリンふくしま」へ。
ここの水族館はイルカのショーとか無いんだけど、もの凄い楽しい!
しかも入場料が1800円と安くって、3800円で年間パスポートだってよ~!
近くだったら、絶対パスポート買って通うのになぁ~。
ちょっとマニアックな水族館かもしれないけど、とても面白い所です。
ボランティアのおばさんは、同僚と喋ってばかりで邪魔な所に立っていたりと、存在理由が不明でしたが、ボランティアのおじさん達は色々説明してくれたり、とても良かったです。
で、ここにはTVの自然番組で時々見る「チンアナゴ」が居るんですけど、まぁ実物も可愛いけど、お土産売り場のチンアナゴの絵の付いた色々なグッズが可愛い過ぎる~!と、気がついたらあれもこれもと買ってしまっていた(^_^;
セイウチ商品ももっと置いて欲しかったけな~(^.^)
セイウチなど、海獣の餌付けショー(?)もとても面白かったですよ。
で、この後、海鮮お土産ショッピングセンター「らら・みゅう」で、魚を買って散財。
もうお金無いぞ~!(笑)
スポンサーサイト
21 : 53 : 53 | 雑記 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑

向こう三軒両隣り

19日の日曜日、お昼ちょっと前に出かけようと出たら、下の階が引っ越しをしているようで、業者が出入りしていて、エントランスの外に引っ越し会社の車が止まっていた。
とうとう来るのか・・・。
一体どういう人なのかな?・・・と思って早一週間以上だけど、どんな人なのかわからない。
だって、挨拶に来ないんだもん。
共用廊下の荷物置き場に小さい子用のローラースルーゴーゴーみたいの(何だっけ?名前忘れた;;)が出ているのと、小さな自転車が出ていたりして、幼稚園くらいの女の子が一人はいるだろうという家だ。
が、しかし、まったくもって毎日うるさい!
やっぱりフローリングに変更した家だからなのか?
ズドーンという音や、何の機械だかゴーッという響く音がしたり、バタバタと子供が走る音や、カーンと床に何かが落ちたような音や、とにかくうるさい!
隣の家もうるさいんだけど、19日以降騒音が増えたことからしても、下の家に間違いない!
しかし、引っ越しの挨拶って、一軒家なら「向こう三軒両隣り」が一般的なんだろうけど、マンションはどうなんだろう?「上下両隣」なんじゃないかな?と思うんだけど・・・。
下の家の人、隣の家には挨拶に行っているのかしら?
今は隣にも挨拶に行かない人もいるらしいからねぇ~。
まぁ、そういう家だからこそ、これだけうるさいってことなんだろうけど。
お金貯めて一軒家買おう!
とりあえずは年末ジャンボだ!(笑)
17 : 07 : 49 | 騒音 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

無果汁

今日は電車に乗ってのお出かけの日。
その帰りの電車の中でドア近くに立っていると、すぐ横で座っている若い女性が鞄から小さなペットボトルと取り出して飲み始めた。
ペットボトルのラベルには「ストロベリー」と書いてありました。
が、その下に小さく「無果汁」と書いてあるではないですか!
ええ~っ?どういうこと?
そういや、かき氷のイチゴだって、たぶん無果汁だ。香料だけなのかな?
だから、別に変ではないのかも知れないけど、やっぱり今時、ストロベリーで無果汁の飲み物ってどうなんだろう?
しかも、その飲み物、茶色だった・・・。
ストロベリーティーなんだろうか?
と、あのラベルのシンプルさからして無印良品じゃないかと、検索してみたらヒットしました!
商品を見たい方はここをクリック!
フレーバーティーなんですね。
謎が解けてスッキリ(^.^)
18 : 48 : 16 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

グリルの洗い方

1ヶ月くらい前だったか、TV通販で鍋を売っていた。
韓国製の鍋だったかな。
鍋の縁に穴が開いていて、ここにコンロの漏れた火が回り込むので、下から横から上からと火が回り凄いんです!ってな感じの鍋だった。
で、無水料理もできるんです!
アルミホイルを敷くと、魚だって焼けるんです!
と、この時に進行係の人が「ガスレンジについているグリルって、洗うのが大変なんですよね!!!」と言っていた。
ええええ~っ?そうなんだ?
私の洗い方って何か間違っているのかしら?
だって、グリル洗うの、全然大変じゃないんですけど・・・。
ウチは魚焼くのが結構多いので、かなり頻繁に使っているんですが・・・。
そういや「洗うのが大変」っていうこの台詞、どっかで聞いたことあるなぁ~と思って思い出した!
ウチの母だわ!(笑)
そう言う母に、「その日のうちに洗わないからよ。日が経ってこびりつくから大変なんでしょ?」って言ってやったのだが、このTV通販の人も同じじゃないのかな?
グリル洗いは大変じゃないですよぉ~(^^)
17 : 36 : 54 | 調理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

邪魔なフライパン

餃子用のフライパンはどうしよう・・・と、そのままになっています(^_^;
というのも、剥がれたティファールのフライパンは捨ててもうないのですが、もう一つフライパンがあるからです。
しかし、このフライパンが問題なんです!
一応メーカーはSEBで蓋付きだし、物は良さそうだけど、重い!それもそのはず、直径が30センチですよ!
ウチは二人家族だっていうのに(笑)
とにかく、30センチだから、このフライパンを出すと、隣の鍋にぶつかるは、無駄に大きいんですよね・・・。
しかもフライパンではあるけど、丸くって北京鍋風なので、中央の平らな部分が少ないので、餃子は10個ぐらいしか置けないんですよ。
ってな事をウダウダ言っていたら、宿六様が「そんなに言うんなら捨てれば良いじゃん!」と言いました。
えええ~っ?まだ使えるのに捨てろっていうんですか?
捨てたいけど捨てられないんですよ。だから困っているんですよ。
それに、そこら辺りで買ってきたフライパンなら捨てられましょうが、このフライパンは宿六様のお母様からいただいてきたものなのですわ。
捨てちゃって良いんでしょうかねぇ?(笑)
21 : 07 : 40 | 調理 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

上野公園陶器市

今日は、日展に行ってきた。
上野駅の改札を出ると・・・人!人!人!
おいおい・・・みんな、どこ行くの?
仏像展か?ベルギー王室美術展か?
と、歩いていると、大きなテントが見えてきた。
そして「陶器市」の文字が!
おおおお~っ!
実は、今日、日展の帰りに河童橋に行く予定だったのよねぇ~。
最近、お皿を買いたいと思っていたし。
それに、何て言っても私は陶器大好きなんですよ!
若かりし頃は、陶器好きが高じて、陶芸教室に通ってしまったくらいです!(笑)
ってなわけで、狭いテントの中を物色。
うわぁ~。楽しい~(^o^)
それに安いわ~!
が、しか~し!!!お金が無い(笑)
陶器市やってるって知っていれば、大金(あるのか?)持って来たのに!(笑)
とりあえず、今買っちゃうと重くなるから・・・と、漆塗りのお椀2客だけ買って、あとは陶器市の入り口の物産展の試食をして、日展へ。
日展では「書」しか見ませんでした。
絵はがきとか、写真とか売っていたけど、読売書法展の時もやって欲しかったな~。
さて、また陶器市に戻り、今度はゆっくり物色。
おひたしなんかを入れるのに良さそうな器を2枚買って、家で見たら、テントで見たより色が薄かった。
宿六様が買った手書きの飯椀も、あそこで見たときにはもうちょっと鮮やかなオレンジだったのに、家で見ると落ち着いたしぶいオレンジ色で、どうやらテント内ではやや黄色がかって見えるようだ。
で、結局、全部でたったこれだけ(5点)買ってきました。
陶器市での教訓は、「一点物か?と思う安売り品を見つけたら即買うべし!」
日展前に見た、小魚の絵のついたすっごい素敵な蓋付き小鉢が、日展から出てきたら二つとも(形違い)売れてた!(T.T)
10日間くらいやっているみたい(今日から)だから、また行ってこようかな~?(^^)
19 : 34 : 54 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

爪もみ療法

最近は図書館で本をよく借りている。
なんと、本の予約がネットで出来るようになったんです!
こりゃ便利だよね~。
今までは図書館の端末で検索して、レシートみたいな用紙にプリントアウトして、それを予約用紙に貼り付けて、自分の名前を書いたり・・・と面倒だったのが、家にいて全てが出来るんだもん(^.^)

で、今読んでいるのが、タイトルにもある「爪もみ療法」ってやつです。
昨夜から読み始めたので、まだ読み終えていないんだけど、アトピーの治癒率100%だって!
経路を刺激して自律神経の乱れを直すっていうことらしい。
血の流れも良くして体を温めるらしいけど、私も冬は足が冷たいし、自律神経が乱れているのかなぁ?
でも、アトピー性皮膚炎の治癒率100%ってすごくないですか?

先日、家電量販店に行った時のこと。
入り口のベンチに座ろうとしたら、お母さんと4,5歳ぐらいの男の子と、その妹と、お婆さんがいた。みんな家族です。
その男の子がものすごい泣いているので、チラッと見たら、お母さんに抱かれていて、腕にガーゼのハンカチが巻いてあるんです。
???と思って顔を見たら・・・。
これがアトピーなんですね。
写真で見たことはあったけど。
こんなに凄いんですね・・・。
痒いのか、男の子は顔を掻くんです。すると汁が出てくるのか?お母さんが「掻いちゃだめよ~」と言いながら、別のガーゼのハンカチで拭いています。
親も子も大変だなぁ・・・。
4,5歳位じゃ、掻いちゃ駄目って言われても我慢できないでしょう。
泣いているってことは、痛いのもあるのかしら?
可哀想に・・・。

去年の暮れだったか、週刊誌の見出しに、アトピー治療を色々試しても改善しなくて、もうやる治療が無い!って一家心中した家族がいるってことが載っていて、その時は、何も死ななくても・・・と思ったけど、本当に見ちゃうと気持ちもわからなくはないな・・・。
まぁ、そんなあの親子に、この本を!(どこの誰かわからないけど)
是非是非読んで試してほしいな~(^^)


実践「免疫革命」爪もみ療法―がん・アトピー・リウマチ・糖尿病も治る 実践「免疫革命」爪もみ療法―がん・アトピー・リウマチ・糖尿病も治る
福田 稔 (2004/02)
講談社
この商品の詳細を見る
09 : 57 : 51 | 雑記 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。